上田めぐり

| コメント(2)

sanadataheiki1.jpg
上田市内にある「池波正太郎真田太平記館」です。
池波正太郎さんは、「真田太平記」連載にあたり、取材の為、しばしば上田を訪れたそうです。
著書を始め、真田家に関する紹介がされています。
2016年には大河ドラマで取り上げられるので、きっとこちらも混むんでしょうね。
今後は真田家にまつわる場所をもっと訪ねてみようかと思いました。
sanadataheiki2.jpg

sanadataheiki3.jpg

sanadataheiki4.jpg
そして、千曲公園・・・岩鼻と呼ばれる断崖の上にあり(↑この上)、千曲川の雄大な流れと市街地が一望 できる眺望の素晴らしい公園です。
晴れた日はきっと気持ちいいでしょうね!
sanadataheiki5.jpg

sanadataheiki6.jpg

コメント(2)

2016年は真田太平記ですか。ながらく大河ドラマは観てませんが、真田幸村のフアンなので観たいですね。真田家ゆかりの場所を載せていただけるのを楽しみに待ってます。

nobunagaE.Tさん、こんにちは!
真田丸らしいですよ。もう上田も松代も盛り上がっています。
もうちょっとすると撮影に入るのではないかと思います。
そこで、改めて池波正太郎さんの本でも読んでみようかな・・・・と思ってます。

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2015年3月10日 17:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「雪化粧と霧の中」です。

次の記事は「久々の・・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。