雪化粧と霧の中

| コメント(2)

yukihatumotaueda1.jpg
昨日は山際はうっすら雪景色・・・木々が一斉に白くなり、とてもきれいでした・・・そして霧も出ており、夢の中のような風景になってました。
yukihatumotaueda2.jpg

yukihatumotaueda3.jpg
そーんな雪の中、どこへ出かけたのかと言うと・・・・・
↓こちら!!!上田に新しくオープンしたサントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)です。
落語の中で立川流が好きなんですが、志の輔・談春・談慶(上田出身) 兄弟会 ~サントミューゼ 落語こけら落とし特別公演~を見に行ったのでした。大笑いあり、ほろりとする人情話あり・・・とっても、面白かったです。
yukihatumotaueda4.jpg

yukihatumotaueda5.jpg

コメント(2)

まるで墨絵の中の世界に入りこんだようです、こういう画像はたまらなく好きです、りりこさんの感性にあらためて脱帽です。

そして駒ケ根博物館、私が駒ケ根で勤務していたとき下宿のすぐ近くにあり、さんざ通った懐かしい建物です、また竹村家住宅は天竜川を挟んだ東…中沢地区から移築されたもので、ずっと以前ここでの撮影会の作品が入選したことがあり、ここも懐かしい建物です、当時を思い出させていただきありがとうございました。

woosanこんにちは!
ちょっと回り道して和田峠を通ったのですが、雪景色でとてもきれいでした。たくさん雪が降ってもこういった景色にならないので、丁度いい積もり具合・・・春だと思っていたのに、一面真っ白になった様子は本当に美しかったです。
駒ヶ根博物館は私は初めてだったので、とても新鮮な気持ちで見学しました。woosanの思い出の場所だったのですね。そういっていただけて嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございました。

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2015年3月 9日 17:14に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「駒ヶ根博物館」です。

次の記事は「上田めぐり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。