高遠寺巡り① 満光寺

| コメント(0) | トラックバック(0)

mankoujinite1.jpg

さてさて、高遠の寺巡りをしました。

まずは満光寺さんです。

いやー見事な松の木が何本もあるなぁ。。。。。

mankoujinite2.jpg

・・・と思ったら、実は1本でした。

それは見事な松の木です。

高遠は武田信玄ゆかりの地。この黒松は樹齢500年余り、武田信玄の弟、武田信廉が高遠城址内にあったものを移植したものだそうです。

この松をひとめ見ることによって極楽へ往生できるという噂が広まり、「極楽の松」と言われるようになりました。

mankoujinite3.jpg

mankoujinite4.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1871

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2021年3月23日 08:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「五郎山」です。

次の記事は「高遠寺巡り② 建福寺」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。