妙高杉ノ原紅葉ゴンドラ

| コメント(0) | トラックバック(0)

akigondorade1.jpg

本日の更新2件目です。

この日記を更新するためのネタ探しを、いつもスマホでしています。

新規開拓したいので、ゴンドラ運行チェックもよく行っていますが、そこで見つけた2週間限定の「杉ノ原紅葉ゴンドラ」です。

杉ノ原スキー場と言えば10年ほど前までは、スノーボードで本当によく通いました。

多い時は1シーズン8回ほどは来たと思います。

このゴンドラに乗るのもそれ以来。。。。懐かしい。

ゴンドラから見える風景は紅葉真っ盛りでした。

akigondorade9.jpg

野尻湖も見えています。冬のゲレンデで見る野尻湖は本当にキレイなんですよね。

↓そして、黒姫山。

残念だったのは、雲っていたこと。。。。。。。晴れていたらもっと気持ちよかったでしょう。

akigondorade2.jpg

頂上駅のそばには散策コースがありました。

湿地やブナの森などいろいろな植生が見れて、なかなか楽しいです。

akigondorade4.jpg

akigondorade5.jpg

もう葉もだいぶ落ちてしまっています。

もう冬模様です。

雪も・・・・・寒いわけだ!!

akigondorade7.jpg

akigondorade6.jpg

とってもいい散策でした。スノーボードで来た時には知ることができなかった妙高を見ることができました。

今回は天気イマイチだったので、来年以降また再チャレンジしたいです。

akigondorade8.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1757

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2020年11月 6日 10:32に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「畑の紅葉」です。

次の記事は「キビオ峠ふたたび」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。