彼岸花めぐり 嶺岳寺

| コメント(0) | トラックバック(0)

reigakukotosihaokuregimmmi1.jpg

今年は梅雨の長雨とその後の暑さで、開花時期がまったく読めませんでした。

通常なら、開花情報など観光協会などで発信するのですが、今年はそういった情報を発信すること自体がはばかれるようで情報がほとんどありません。

ちょっと早いかも!?と思いましたが、2年ぶりに嶺岳寺へ行ってみました。

今年は場所によってムラがあるようです。全体的には5分咲きです。

日陰はすでに終盤。。。。木のある場所は丁度いい感じ、。。。。日向はまだつぼみ・・・・でした。

reigakukotosihaokuregimmmi2.jpg

reigakukotosihaokuregimmmi3.jpg

reigakukotosihaokuregimmmi6.jpg

reigakukotosihaokuregimmmi5.jpg

鮮やかですね!!

reigakukotosihaokuregimmmi7.jpg

reigakukotosihaokuregimmmi9.jpg

白い花もありました。

reigakukotosihaokuregimmmi8.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1718

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2020年9月28日 12:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ため池」です。

次の記事は「彼岸花めぐり 元善光寺」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。