田ノ原湿原

| コメント(0) | トラックバック(0)

tanoharasitugenwata1.jpg

志賀高原の田ノ原湿原です。

少しピークは過ぎてましたが、まだワタスゲが咲いていました。

見たことなかったので、嬉しかったですね。

tanoharasitugenwata2.jpg

この湿原には何度も来たことがあったのですが、花が咲いている時期に巡り合ってなかったので、あまり気にしていませんでした。

でも、今回は白いワタスゲとニッコウキスゲに出会えてとってもきれいでした。

tanoharasitugenwata3.jpg

また、散策中に太陽の日差しが差し込んできて、それもまた良かったです。

満足のいく散策ができました。

tanoharasitugenwata4.jpg

tanoharasitugenwata5.jpg

そうそう、皆さんが1ヶ所に集まって同じ方向を見ているところがありました。「クマがいる!!」とのことでした。

遠くでしたが、黒い物体が動いていました。

また、ここから少し離れた森の中を車で走っているときにも、隣にいた姉が「クマがいた」と言い出しました。

正直、クマだけは出会ったことがなかったのですが、一応見た・・・・ことになりました。

tanoharasitugenwata6.jpg

tanoharasitugenwata7.jpg

tanoharasitugenwata31.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1677

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。

この記事について

このページは、りりこが2020年7月31日 10:34に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ニッコウキスゲ」です。

次の記事は「志賀高原 池いろいろ1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。