ひがし茶屋街

| コメント(0) | トラックバック(0)

nisityayagaiii1.jpg

さて、本日更新2件目。

ひがし茶屋街です。茶屋街では一番人が多くて、「観光地」という感じでした。

路地に入ると雰囲気がありますね。

着物を着て散策する人が多かったです。そういうお店があるんでしょうね。

nisityayagaiii2.jpg

あまりに賑やかで人が多いのは苦手なので、近くの卯辰山寺院群へ移動。

この急な坂道の上です。

nisityayagaiii4.jpg

宝泉寺に立ち寄ると、忍者が!!!!!なかなか面白いですね。

nisityayagaiii5.jpg

nisityayagaiii6.jpg

そこから夕陽を眺めて移動。。。。

nisityayagaiii7.jpg

今度は宇多須神社へ。。。

nisityayagaiii8.jpg

ここにも忍者が!!!!2人いましたね。ここ一帯のお寺とか回ると忍者がそれぞれにいるのかもしれません。

nisityayagaiii9.jpg

nisityayagaiii91.jpg

それから戻った夕暮れのひがし茶屋街。

nisityayagaiii92.jpg

nisityayagaiii93.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1481

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。

この記事について

このページは、りりこが2019年12月 5日 12:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「妙立寺」です。

次の記事は「石川四高記念文化交流館」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。