丸岡城

| コメント(0) | トラックバック(0)

takamumajyou1.jpg

福井の続き・・・坂井市の丸岡城です。

大きくないですが見事な天守ですね。

石垣も野づら積み。

takamumajyou2.jpg

一筆啓上。徳川家康の家臣本多左衛門重次が陣中から妻にあてて送った手紙として有名です。

takamumajyou3.jpg

石製の鯱。もともとは木彫りの銅板張だったが、昭和15年の修理の際に石製で作ったそう。。。

戦禍中で銅板の入手が困難でやむなく天守閣の石瓦と同質の素材で作ったらしいです。

現在は元の木彫りに銅板になっているそうです。

takamumajyou4.jpg

takamumajyou5.jpg

ジオラマがありました。

↓こんな表示が!!

takamumajyou6.jpg

くノ一発見!!

takamumajyou7.jpg

takamumajyou8.jpg

天守内の階段の急なこと・・・・ロープにしがみついて上り下りしてます。

takamumajyou91.jpg

私はこういうの全然平気なんで、降りるときもロープ使わずに前向きで降りれます。他の皆さん後ろ向きで降りてました。

takamumajyou9.jpg

どんよりとしたお天気でした。

takamumajyou92.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1450

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。

この記事について

このページは、りりこが2019年10月25日 13:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「福井駅前」です。

次の記事は「福井城」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。