この時期の花々

| コメント(2) | トラックバック(0)

sasayorippe1.jpg

実家のササユリです。今年はそろそろ終わりですね。

きれいな花は残りわずか・・・・

sasayorippe2.jpg

本堂前のホタルブクロ

sasayorippe3.jpg

そしてお馴染みの忘れな草。いつも同じ場所なんですが、毎年少しずつ状況が変わっていますね。今は蓮池の辺りが一番勢いがいいです。

sasayorippe4.jpg

sasayorippe5.jpg

ホント、可愛らしい花ですよね。

sasayorippe6.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1353

コメント(2)

はじめまして。昨日の朝にこちらのブログでわすれな草の群生があることを知り、すぐにレンタカーを借りて東京からかけつけました。とても綺麗でした。いい写真が撮れました。3時間かけて訪れた価値が十二分にありました。

たけ様
わざわざ来ていただけたなんて、ありがとうございます。
良い写真が撮れたなんて、良かったです。

ワスレナグサは植えたわけでもないのですが、自然と増えて行った結果、群生になった・・・という感じです。
実家ではあえて発信はしていないので、私が毎年掲載している程度です。

返信がすっかり遅くなってしまいました。失礼しました。
いろいろなところを紹介していますので、またこちらのブログにも遊びに来てください。

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。

この記事について

このページは、りりこが2019年6月24日 12:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「箕輪のイチョウ」です。

次の記事は「旧古河庭園」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。