富士見パノラマリゾート

| コメント(0) | トラックバック(0)

hujimipanoramaunkai1.jpg

雲海と日の出を見る「早朝ゴンドラ」がこの時期だけ運行されるというので、サイトの雲海予報を見て「明日の朝は出そう!!!」と思いきって出かけました。

朝の6時前には着いたのですが、すでに駐車場は多くの車が!そしてゴンドラチケットを買うのも、乗るのも並んでいました。皆さん、朝早いのにすばらしいですね。

ゴンドラ駅からテラス方面へ。

しっかり雲海になっていました。でも、残念ながら雲海のはるか上にも雲が!!!

ということで、残念ながら日の出は見れませんでした。

でも、上空の雲の切れ目から雲海に差し込む太陽の光が、きれいでしたね~!!!

hujimipanoramaunkai2.jpg

hujimipanoramaunkai3.jpg

そして、せっかくここまで来たので、入笠山頂上まで登りました。駅から50分くらい。

思った以上に近かったです。

本当ならば、360度視界が開け、富士山をはじめアルプスなど長野県の山々がほとんどみえるはずなんですが。。。。。雲に阻まれ視界0でした。残念!!!また、いつか挑戦したいと思います。

hujimipanoramaunkai5.jpg

下るとき、前を歩いていたご夫婦の奥様の背中にはワンちゃんが・・・・結構、ペットと一緒にいる人が多かったですね。

hujimipanoramaunkai6.jpg

hujimipanoramaunkai4.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1135

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2018年10月15日 12:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「しだれ栗公園」です。

次の記事は「入笠湿原」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。