馬場家住宅

| コメント(2) | トラックバック(0)

babakkekke1.jpg

松本市内田にある馬場家住宅です。えーっと、門の中に入ったことがありません。有料なので、この次は入ろうといつも思うのですが・・・今回もパスしちゃいました。せっかくなら緑のある時期の方が中庭がいいかなぁ~なんて思いまして。

また、外回りだけの紹介です。

babakkekke2.jpg

babakkekke3.jpg

周囲は田んぼと畑が多いのですが、休みの日にせいだったからか、たくさんの方がウォーキングしてました。

↓竹がいい感じです。

babakkekke4.jpg

babakkekke5.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/926

コメント(2)

こんばんは。
馬場家住宅まで足を延ばされましたか…中も楽しいですよ、どうせならイベントの行われる時に入るのが楽しいです、多分桃の節句には何かあると思います(確かではありませんが)私の場合は松本市民で年齢もいってますので無料で入れますので何回か行っています。

常念岳の一番好きな姿はアルプス公園か芥子坊主農村公園です、寒い季節はアルプス公園の展望室が良いですよ、誰でも無料で入れますし何より暖房が効いていますから・・・・・白馬三山の北まで望めます。

こんにちは。
コメントありがとうございます。
いつも寒い時期に訪れてしまっているみたい・・・次回はタイミングを意識して出かけようと思います。
梅の時期もいいかなぁ。でも、やっぱり緑の時期の方がいい気がします。

アルプス公園は久方行ってないですね~!!!もう10年以上行ってない気がします。。。。(15年以上かもしれません)

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2018年2月 9日 18:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「常念岳」です。

次の記事は「吹雪いて寒い!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。