小正月の行事

| コメント(0) | トラックバック(0)

onbasiraosyougatu1.jpg

小正月の行事で三九郎とともに、内田の道祖神の御柱祭があります。今年は青空のもとに飾り付けられた御柱が色鮮やかに映えてましたね。地区によって飾り付けが違うのですが、丁度、市民タイムスに地区別の飾りが紹介されていました。なかなかいい記事でしたね。7ヶ所あるようですが、今回は2ヶ所だけです。

onbasiraosyougatu2.jpg

赤津の御柱

onbasiraosyougatu3.jpg

立小路の御柱↓

onbasiraosyougatu4.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/904

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2018年1月15日 12:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「冬の光前寺」です。

次の記事は「白い山々」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。