奥木曽湖

| コメント(2) | トラックバック(0)

CIMG1811.JPG

自宅から1時間かけずに来れる奥木曽湖です。お気に入りの場所なので、季節ごと紹介していますね。

紅葉は少し遅かったようですが、緑の木々とのコントラストがキレイでしたよ。

CIMG1803.JPG

CIMG1827.JPG

 

CIMG1832.JPG

 

CIMG1839.JPG

 

↓一番のお気に入りはここ!!!光の具合もあるのですが、緑の常緑樹をバックに黄色が浮かび上がるんですよ。光り輝いて、とーってもきれいなんです。おそらく、たいていの方は、すーっと通り過ぎて行くような場所なんですが・・・・!

CIMG1814.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/242

コメント(2)

黄色の入った秋の彩り、良いですね、赤一色よりも黄、緑などを織り交ぜたまさに錦秋の面持ち何とも言えないですね。
そんな光景を切り取れるのは、やはり渓谷が一番なんでしょうね、その点中信地区には魅力ある渓谷に恵まれていると思います。
ところで箕輪町のイチョウ並木は行かれたのでしょうか?? 私は今年いつもに比してイチョウを追いかけていたように思います。

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2015年11月18日 12:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「しらびそ高原」です。

次の記事は「塩嶺御野立公園」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。