木曽馬の里より・・・

| コメント(2)

kisoumakesikiyoidesitay1.jpg
開田村にある木曽馬の里です。
普段はなかなか姿を見せないのですが、今回は馬たちが近くに来てくれました。
夏の涼を求めて、多くの方が訪れていたようです。
kisoumakesikiyoidesitay2.jpg

kisoumakesikiyoidesitay3.jpg
いつもここでお蕎麦を食べます。
いつもは、ざるそばしか頼んでないのですが、今回は天ざるを・・・・美味しくいただきました。
ここでは、そば打ち体験ができるんですよ。
体験待ちのお客さんが、たくさん待ってましたね。
kisoumakesikiyoidesitay4.jpg

コメント(2)

開田村は母親の実家があります。
木曽馬牧場は毎年帰省した際必ずというほど、訪れております。
お蕎麦はいつも「松葉」というお店で食べています。木曽と言えばやっぱり蕎麦ですね。
今年は9月のシルバーウィーク?期間に帰省しようかと思っています。毎年3~4月なんですが、秋は初めてなので、楽しみです。
毎回、きれいな写真ありがとうございます。
家の近所のスーパーにうす塩180が復活しました。

松葉は行ったことがあったような・・・・記憶があいまいですね。
御嶽山が好きで、この時は天気が良かったので、ぜひ御嶽山を見たいと1人で出かけました。
藪原や木曽福島もお気に入りの場所が多いです。
1人で気軽に出かけられるので、紅葉の時期も楽しみにしています。
9月待ってますよ~!!!

コメントする

この記事について

このページは、りりこが2015年8月11日 16:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「夏を迎えた御嶽山」です。

次の記事は「放水」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。