沢底地区 福寿草

| コメント(0) | トラックバック(0)

sawasokoitumototigau1.jpg

恒例の沢底地区です。

・・・が、いつものように公民館に車を停めて散策しようと思ったら、ロープで封鎖されてました。

ありゃーと思って移動していたら看板がありました。

見学者のマナーが悪く、歩行路解放してくださっている方の敷地が踏み荒らされることが頻発しているそう。。

それで片方の入口しか解放されてなかったんですね。

その看板を見たら、その歩行路に入るのをためらってしまい、村内の他の道路沿いを見学しました。

sawasokoitumototigau2.jpg

蔵と福寿草。いい感じですね!

sawasokoitumototigau3.jpg

sawasokoitumototigau4.jpg

反対側の斜面にも群生しています。

sawasokoitumototigau5.jpg

↓ここの用水路はいつもキレイだな~と感じます。

sawasokoitumototigau6.jpg

オオイヌノフグリも春を感じる花ですね♪

sawasokoitumototigau7.jpg

sawasokoitumototigau8.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.naganotomato.jp/cmt/mt-tb.cgi/1272

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。

この記事について

このページは、りりこが2019年3月14日 10:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「荒神山公園」です。

次の記事は「箕輪から南アルプスを眺める」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。