hinakazari1.jpg

この時期に展示される押絵雛を見学してきました。

昨年も来たのですが、展示内容は同じだったようです。

保管されている古いお雛様と、新しいものがあります。

hinakazari2.jpg

↓こちらは新しいものです。色鮮やかでキレイですね。

hinakazari3.jpg

hinakazari31.jpg

hinakazari4.jpg

hinakazari5.jpg

hinakazari6.jpg

hinakazari7.jpg

babakkkkkke1.jpg

松本の内田にある重要文化財 馬場家住宅です。梅の花がほころび始めてました。

いい香りが周辺に広がっていました。梅は姿だけでなく、香で春を感じることができますね。

babakkkkkke2.jpg

babakkkkkke3.jpg

babakkkkkke4.jpg

ピンク色も可愛らしいですね。

babakkkkkke5.jpg

babakkkkkke6.jpg

babakkkkkke7.jpg

babakkkkkke8.jpg

suwanitedesu1.jpg

大熊城址跡のそばにある福寿草の群生地です。

個人の方の敷地のようですが、眺めも良く八ヶ岳や霧ケ峰、北アルプスを望め、とてもいい場所です。

そして、何より人がほとんどいませーん。今回会ったのは6名ほどでしょうか。あまり知られていない穴場ですね。

suwanitedesu2.jpg

suwanitedesu3.jpg

suwanitedesu4.jpg

suwanitedesu5.jpg

↓北アルプスも見えてます!!

suwanitedesu7.jpg

suwanitedesu6.jpg

suwanitedesu8.jpg

meganbasimatukubp1.jpg

箕輪のカツ丼まつくぼさんのすぐ横です。

この場所は、昔深い谷に降りて遠回りしたそうですが、明治20年代、馬車が通行できるように道路を改修しました。谷を埋め立てて道路を直線化する工事が行われ、盛土の下部に建築されました。

石とれんがでつくられたアーチのかけ橋です。明治から大正初期にかけては伊那電鉄も通っていたようです。

meganbasimatukubp2.jpg

meganbasimatukubp3.jpg

meganbasimatukubp4.jpg

上から見るとこんな感じです。

meganbasimatukubp5.jpg

ookumajyousiato1.jpg

諏訪の中央道のすぐわきにあります。

茅野氏の居城で文献上では1483年にその名が見られ、諏訪神社上社大祝側に属する山城だそうです。

城は三日月形をした自然丘陵上に築かれています。

1542年、武田信玄の侵略によって落城し、6年後に破却されたとのこと。

昭和48年に行われた発掘調査では、堀・建物跡・土橋が発見されています。

ookumajyousiato2.jpg

ここからの眺めはとてもいいです。

ookumajyousiato3.jpg

ookumajyousiato5.jpg

上には茅野氏の名を刻んだ石祠が立っています。

ookumajyousiato6.jpg

脇には、梅の花もほころび、水仙のつぼみも膨らんでました。

ookumajyousiato7.jpg

srugatougekara1.jpg

久しぶりに有賀峠を通りました。

辰野から諏訪に抜けました。

以前よく定番の場所に久しぶりに行きました。

蓼科山が見えています。

松の木も健在でした。

srugatougekara2.jpg

そして、まだ芽吹きまでは時間が掛かりそうです。

私は光を反射する繊細な枝の感じが好きなのですが、それよりも大好きな芽吹き・・・

GWになるかなぁ。楽しみですね。

srugatougekara3.jpg

srugatougekara4.jpg

 

hanamomokaidounanimonai1.jpg

箕輪の花桃街道から南アルプスを眺めました。

あと1カ月したら、ここは花桃が咲き乱れます。まだ、気配もありませんが、楽しみですね。

久しぶりに、甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳を眺めることができました。

hanamomokaidounanimonai2.jpg

hanamomokaidounanimonai3.jpg

hanamomokaidounanimonai4.jpg

hanamomokaidounanimonai5.jpg

 

sawasokoitumototigau1.jpg

恒例の沢底地区です。

・・・が、いつものように公民館に車を停めて散策しようと思ったら、ロープで封鎖されてました。

ありゃーと思って移動していたら看板がありました。

見学者のマナーが悪く、歩行路解放してくださっている方の敷地が踏み荒らされることが頻発しているそう。。

それで片方の入口しか解放されてなかったんですね。

その看板を見たら、その歩行路に入るのをためらってしまい、村内の他の道路沿いを見学しました。

sawasokoitumototigau2.jpg

蔵と福寿草。いい感じですね!

sawasokoitumototigau3.jpg

sawasokoitumototigau4.jpg

反対側の斜面にも群生しています。

sawasokoitumototigau5.jpg

↓ここの用水路はいつもキレイだな~と感じます。

sawasokoitumototigau6.jpg

オオイヌノフグリも春を感じる花ですね♪

sawasokoitumototigau7.jpg

sawasokoitumototigau8.jpg

 

koujinyamakouennyukiri1.jpg

桜の時期以外はなかなか来ることがないんですが。。。辰野の荒神山です。

なんとなく、春めいて穏やかな感じです。

桜の時期までまだ1ヶ月以上あります。。。。でも、今年は開花が早いかもしれないですね。

koujinyamakouennyukiri2.jpg

koujinyamakouennyukiri3.jpg

福寿草も咲いてましたよ♪

koujinyamakouennyukiri4.jpg

setubunsouosokatane1.jpg

今年は行くのが遅くなっちゃいました。

もう終わり時期でしたね。数も少なくなってました・・・・でも、可憐な花は健在でした。

1回/年は見ないとね。

天気も良くて、散策するのにちょうどよかったです。

setubunsouosokatane2.jpg

setubunsouosokatane3.jpg

setubunsouosokatane4.jpg

カテゴリ

ウェブページ

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オンラインショップ

長野県塩尻市の山間の村にある「興龍寺」というお寺に生まれました。
小学校へは1時間ほど歩いて通ってましたが、毎日まっすぐ帰ることはありませんでした。自然に恵まれていたので、近くの山を越えたり、湖を1周したり、カブトムシを捕りに行ったり、川や田んぼで遊んだり…ともかく毎日、違う経路で遊びながら帰っていました。
その当時はあまり感じていませんでしたが、今は信州の四季折々の自然の美しさを実感しています。
そこで、私が感じた信州の自然の素晴らしさを、随時お伝えしていきたいと思います。

最近のコメント

アイテム

  • hinakazari31.jpg
  • hinakazari7.jpg
  • hinakazari6.jpg
  • hinakazari5.jpg
  • hinakazari4.jpg
  • hinakazari3.jpg
  • hinakazari2.jpg
  • hinakazari1.jpg
  • babakkkkkke8.jpg
  • babakkkkkke7.jpg